RPAツールご紹介

当協会では、以下のとおり、中小企業の皆様へ参考となるRPAツールをご紹介しております。RPA導入に関する各種お問い合わせは初回は無料となりますのお気軽にご相談ください。

WINACTOR

■ツール概要: RPA 「WinActor」 とはRPAツール「WinActor」は、NTTグループで研究・利用を続け、技術とノウハウが詰まった、業務効率を支援するソフトウェア型ロボット。Windows上で操作可能なアプリケーション、個別の業務システムを利用した業務をシナリオ(ワークフロー)として学習し、ユーザのPC業務を自動化を行う。

■提供ITベンダー様:株式会社NTTデータ

■URL:https://winactor.com/

※引用元:各社ホームページ

Ez Robot

■ツール概要:劇的にカンタン:EzRobotは機能の数が違う‼そう、機能が【少ない】のです。本当に良く使う機能に絞っているのです。ITスキルの高い方向けの高度機能は深い階層に置き、 基本機能のみ前面に出す! だから、カンタンすぐに使える自動化ツール:EzRobotで自動化できるのは単純な業務です(EzRobotに限らず、RPA全般に言えることと弊社は認識しています)。では複雑な業務の自動化はどうすれば良いのでしょうか?EzRobotでは、すぐに使える自動化ツールも付いてきます。「こんな自動化ツールは、多くの会社で使える」などのアイデアをいただければ、すぐに使える自動化ツールをドンドン追加していきます‼

■提供ITベンダー様:株式会社アルタ

■URL:https://www.alta.co.jp/

※引用元:各社ホームページ

 

HeartCore Robo

■ツール概要:

マルチOS/マルチブラウザ対応のRPAツールなので新たに専用PCを用意する必要はなし。空いたPCを有効活用して導入することができる。

月額モデルで3ヶ月間からのお試し導入も可能。導入効果を実感いただいたのち、適用範囲を広げていくことができる。

レコーディング機能も標準搭載しているので専門的なプログラミング知識がなくてもロボットを構築することができる。

画面上の座標だけでなくイメージでも画像解析を行うため、レイアウト変更の多いWebサイト上での定型業務にも安心して適用できる。社内環境で業務作業者のPCへリモートアクセスし業務管理者のみがロボット稼動させることができ、業務作業者の開いてる時間で実行可能。iOS(Jailbreakの必要なし)やAndroid(root化の必要なし)に標準対応。モバイルアプリ等の検証ロボットの作成も可能。

■提供ITベンダー様:エンザントレイズ株式会社

■URL:https://rpa.enzantrades.co.jp/

※引用元:各社ホームページ

マクロマン

■ツール概要:マクロマンとは完全無料のRPA。業界初の完全無料型RPA、何台使おうとプロダクト費用は一切不要

サポート体制

RPA女子®サポート:電話・チャットサポートはもちろん、スポットでの常駐から事務作業全般をサポートするフル常駐でも対応が可能

セキュリティ:充実のユーザーコミュニティノウハウや意見交換ができるオープンユーザーコミュニティの利用が可能 

■提供ITベンダー様:コクー株式会社

■URL:https://www.macroman.jp/

※引用元:各社ホームページ

Obot AI

■ツール概要:AIを組み込んだ最先端の多言語対応チャットボット。主要な7言語(日本語、英語、中国語繁体字・簡体字、韓国語、タイ語、ロシア語)に対応しており、社内に在籍する各国のネイティブスタッフが外国語のデータ入力を手厚くサポート。機械翻訳ではない流暢な会話を実現し、外国人ユーザーも快適にサービスを利用することが可能。多彩なインターフェースと連携できる点や専用の管理ツール(CMS)により運用を効率化できる点、ニーズにあわせた価格帯が大きな特徴。本サービスを導入することで、顧客や社内のお問い合わせ対応を一部自動化し、業務効率化・コスト削減・販売促進を実現。その他、災害時の防災情報提供ツールとしても活用できるなど、高い汎用性を誇る課題解決ソリューション。

■提供ITベンダー名:株式会社ObotAI

■URL:https://obot-ai.com

※引用元:希望による掲載