資格特徴・取得メリット

AIPA認定AI・IoTコンサルタントはITベンダーの皆様と中小企業の皆様のAI×IoTの橋渡し役です。経営目標を達成し業務課題を解決するSociety5.0/DX時代のAI×IoTのコンサルタント資格です。認定AI・IoTコンサルタント(AIC)の資格の特徴と各レベルごとの資格取得メリットです。

資格ポジショニング

認定AI・IoTコンサルタント(AIC)はAI×IoTの相互の面で企業が抱える様々な経営課題をAIやIoTツールを活用し、課題解決できるマネジメント(コンサルタント)志向の人材育成を目指しております。

また、資格取得後は実際の実務にも対応できるAI×IoTのマネジメント(コンサルタント)志向の人材として継続研修等でスキルの向上の維持を目指しております。

※図をクリックしますと拡大致します。

資格おススメの方々

認定AI・IoTコンサルタント(AIC)は資格ポジションの方々の中で以下のようなことをお考えのコンサルタントを目指す方、ITベンダーに勤務の方、企業に勤務の方、教育機関に勤務の方、公的支援機関に勤務の方、金融機関に勤務の方々など多岐に渡りおススメしております。

※図をクリックしますと拡大致します。

レベル別資格取得メリット

AI・IoTコンサルタント(AIC)のレベルごとの資格取得メリットは以下の通りとなります。

※図をクリックしますと拡大致します。

認定ロゴの進呈

認定AI・IoTコンサルタントの各レベルの資格取得取得後は以下の資格ロゴを進呈いたしますので名刺などでご利用ください。(認定書と認定ロゴは1週間以内に送付致します。)

※図をクリックしますと拡大致します。

認定証書の進呈

認定AI・IoTコンサルタントの各レベルに関する資格取得取得後は以下の認定書(1週間程度)を進呈いたします。

※図をクリックしますと拡大致します。

認定カードの進呈

認定AI・IoTマスターコンサルタント(AIMC)、AI・IoTシニアコンサルタント(AISC)、 AI・IoTジュニアコンサルタント(AIJS)に関する資格取得取得後は以下の認定カード(半年後)を進呈いたしますので活動の際にご利用ください。(認定カードは約3ヶ月毎に資格者に郵送しております。)

※図をクリックしますと拡大致します。

専門家検索データベースへの掲載

当協会のホームページの認定コンサルタントのページでご紹介すると同時にバナーリンク先の認定AI・IoTコンサルタント(AIC)検索データベースを公開しております。

AI・IoTマスターコンサルタント(AIMC)になりますと以下のバナーリンク先のAI・IoT総合紹介ポータルサイトの専門家データベースに掲載され、営業機会に繋がります。

※バナーをクリックしますとAI・IoT総合ポータルサイトに遷移致します。