資格取得メリット

認定AI・IoTコンサルタント(AIC)の各レベルごとの資格取得メリットです。

レベル別資格取得メリット

AIPA認定AI・IoTコンサルタントのレベルごとの資格取得メリットは以下のとおりとなります。

※図をクリックしますと拡大致します。

認定ロゴの進呈

認定AI・IoTコンサルタント(AIC)はAI・IoTマスターコンサルタント(AIMC)、AI・IoTシニアコンサルタント(AISC)、 AI・IoTジュニアコンサルタント(AIJS)に関する資格取得取得後は以下の資格ロゴを進呈いたしますので活動の際にご利用ください。(認定書と認定ロゴは1週間以内目安)

※図をクリックしますと拡大致します。

認定カードの進呈

認定AI・IoTコンサルタント(AIC)はAI・IoTマスターコンサルタント(AIMC)、AI・IoTシニアコンサルタント(AISC)、 AI・IoTジュニアコンサルタント(AIJS)に関する資格取得取得後は以下の認定カード(半年後)を進呈いたしますので活動の際にご利用ください。(認定カードは半年間に合格者へまとめてお送りしております。)

※図をクリックしますと拡大致します。

受講者AICP作成事例

認定AI・IoTシニアコンサルタントはAI・IoTジュニアコンサルタントはAI・IoTの基本スキルが身に付きます。AI・IoTシニアコンサルタントは当協会が提唱するコンサルティングフレームワークのAI・IoT Consultant Processを利用してケーススタディによる疑似体験を通して高度なAI・IoTの応用スキルが身に付きます。さらに上位のAI・IoTマスターコンサルタントはAICPを活用して企業訪問によりAI・IoTの実践スキルが身に付きます。

 

※図をクリックしますと拡大致します。