コンサルを目指す方へ

認定AI・IoTコンサルタントを目指す方は研修試験に参加し、試験に合格した者を認定をいたします。日本初のAI×IoTのコンサルタント認定と同時に様々なメリットを授受できます。各ページで内容をご確認ください。

 

 >資格取得方法

 >研修試験申し込み 

 >資格取得メリット

 >資格更新方法

 >受講者の声

 >過去の資格取得のお知らせ

提供サービス概念図

認定AI・IoTコンサルタント(AIC)を目指す方は認定AI・IoTコンサルタント研修にご参加し研修試験に合格した者を認定します。

認定者はAI・IoTコンサルタントとして認定される同時にAI・IoTマスタコンサルタント(AIMC)とAI・IoTシニアコンサルタント(AISC)は当協会に中小企業の皆様からのAIやIoTのご相談や案件情報をご紹介しますので、コンサルティング対応のきっかけに繋がります。

※図をクリックしますと拡大致します。

AI・IoT利活用領域

AIやIoTに関しては以下の利活用領域がございます。特にIoTはセンサーやカメラ、音声などの様々なデータを収集する際に利用されます。その後、各種データはBIGDATAとしてクラウド領域に貯められます。そしてそのデータをAIなど利用して分析し、最終的に利活用することで企業は付加価値の向上になります。認定AI・IoTコンサルタント(AIC)は各プロセスに関して適切な支援を行えるように認定研修を受け研修試験に合格した者となります。

※図をクリックしますと拡大致します。